スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WILLER EXPRESS

最近急成長中の高速バス、WILLER EXPRESS(ウィラーエクスプレス)。
少し前まで見ることの無かったピンク色の高速バスを街中でよく見かけるようになりました。
テレビ東京の人気番組「ガイアの夜明け」などで取り上げられるなどここ2、3年で注目を集める高速バスとなったようです。

※写真はすべて本人が撮影
110827_211514.png
 ▲仙台駅東口にて                           ▲横浜駅西口にて

110827_211533.png
 ▲仙台駅東口にて                           ▲新宿住友ビルにて

特徴的なのは安さと車内の快適さ。
WILLER EXPRESSに限らず近年の価格競争激化で高速バスの値段全般は数年前と比べると急激に安くなっているのですが、車体選定や運賃形態、連携体制を駆使して低コスト化。私自身この夏に新宿―仙台間の移動に利用しましましたが、キャンペーン料金で往復4900円という安値で乗車することができました。


110827_211849.png
▲新宿駅西口、新宿住友ビル内に設けられたWILLER EXPRESS専用カウンター。左写真の右手の自動発券機で二次元バーコード読み取り式の乗車券が発行されます。カウンター左手には売店も完備。 右写真は行き先方面ごとの乗車ゲート。ただし、ここから直接バスに乗るわけではなく、少しの距離を徒歩で移動します。
 WILLER EXPRESSの専用ターミナルは、新宿のほか、今年4月に大阪梅田スカイビルにもオープンしました。

110917_235407.png
▲WILLER EXPRESSの「RELAX」シート。カノビー、フッドレスト、レッグレスト、ヘッドレストが完備されている上、座席上収納スペースにブランケットが用意されています。デザイン性や、女性専用シートなどがあることから女性にも人気が高く、WIRRER EXPRESSの乗客における女性の割合は高いそうです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

基本情報
philoweb2.jpg
Philosence-フィロセンス-
事理の究極を徹底探究

「全知」となることは、知覚・認識可能な対象においてすら、思索の媒体である「言語」自身が不完全であることから完遂しえないと言えるだろう。
学問で漸近を目指すべき「真理」は、まず、言語自身で構築される知識構造そのものが不完全であることに自覚的、反省的である必要があるのかもしれない。
どのような事象に対しても童心のように懐疑を抱き、理解はしても結論は決定づけない。そんな、窮理学をやってみたい。
もっと俯瞰的な学問形態を目指して、さあ、Philosence。


開設:2011年2月
Profire
CIMG2758 (2)

Rintaro Matsunobu 
りんたろう
Yokohama   Japan23歳
物理学専攻の大学出身
Contact
E-mail
rintaro.yokohama@llive.jp

Talk
Skype・LINE・Viber・WowTalk
ID:rintaro.yokohama
SNS
facebook・Google+・twitter
mixi・Ameba・GREE・Netlog
Cyworld・新浪微博・人人网
see below

Ham Radio
Call Sign:JG1QOW
カテゴリ
最近撮影した写真
リンク
sns2.png

philosence HP philosence blog

facebook.png  google+.png

Twitter.png  mixi.png

linkedin.png  myspace.png

photolibrary.png  110903_112329.png

4Travel.png  フォト蔵

4Travel.png  フォト蔵

fotopus.png  120317_142444.png 

Ameba.png  GREE.png

shack.png  110829_i.png


other.png

110730_115736.png  JA8YCI.png

mirai.png 


ran.png

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

  【トレミー】人気ブログランキング


     link.png

readme.png
シリーズ記事
空港探訪ロゴs
RJCH/HKD 函館空港
RJFG/TNE 種子島空港-準備中-
RJFK/KOJ 鹿児島空港-準備中-
ホンダエアポート


城郭探訪ロゴs
北海道五稜郭(準備中)
北海道松前城(準備中)
神奈川県小田原城(準備中)
長野県松本城
鹿児島県赤尾木城(準備中)
これまでの訪問者数
広告
Twitter
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。