スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総力特集! 国宝松本城

長野県中央部に位置する松本市。
松本市を代表する観光地、別名「烏城(うじょう)」の名をもつ漆黒の城郭、松本城。
姫路城、犬山城、熊本城、彦根城とともに国宝に指定されている城です。
このたびはその松本城の総力特集です!

※松本城の写真は全て2009年10月に本人が撮影。演台の写真のみ外部サイトより転載。


ww.png 
110802_225936.png
  ▲ライトアップされた松本城。                     ▲大天守入口付近より見上げる。

110802_225946.png
  ▲光のあたり方によって、瓦屋根との相対で青色に映える。

110803_011547.png
   ▲松本城は外から見ると5階層に見えますが、実際は6階層構造。外から見て3階部にあたる部分が二層構造になっています。城の内部に敵兵が侵略した場合、敵兵に対処するために兵士を隠しておく「武者隠し」として作られたのではないかといわれています。



松本城の特徴として何といっても欠かせないのが「家紋」。侵略という形態でなく城主が何度も変わっているため、使用されている瓦の家紋は様々に点在しています。写真で調べられる範囲で調べてみました。
110803_0041512.png



ここで1代・2代城主の石川家の家紋に注目してみます。下写真は本丸正門に装飾された石川家の家紋。
この家紋、どこかでよく見る家紋です…
110802_231913.png


そう、日本政府の紋章としてよく用いられるこの家紋(五七の桐)、元はと言えば天皇家の家紋です。ではなぜ松本城にあるのでしょうか。
110802_235642.png

初代城主、石川数正は豊臣秀吉の家臣。秀吉は関白の座に着いたことから後陽成天皇にこの紋を与えられていました。秀吉は自身の重臣にも積極的にこの紋を与えたために松本城にもこうした形で残っているのだとされています。

ちなみに秀吉は自身の築造した城にも積極的にこの「五七の桐」を用いたため、姫路城にもこの紋は残っています。


余談ですが、日本政府の紋章として「五七の桐」は古くから使われています。ですが、上右写真のように政府の演台にこの紋が埋め込まれたのは、実は2003年から。小泉元首相の提案だと言われています。



110803_000527.png
  ▲上から石を落とすのみでなく、矢を射ったり熱湯をながしたりして敵の侵入を防ぐ「石落」。松本城の石落は城の角に配置されていることで、城全体を視覚的に大きく見せる効果があるといいます。右写真は内部から見た石落。


110819_222035.png
 ▲松本城の階段は最大傾斜角60°以上。               ▲天守最上階からの眺め

110819_222049.png
 ▲3代将軍徳川家光が訪問する予定にに合わせて増築された月見楼。城の本丸にこうした観賞施設が作られるのは極めて珍しい。しかし結局、家光は訪問しませんでした。右写真のように、手すりの全体に漆が塗布されています。今でもメンテナンスが大変なのだそうです。


32.png 
110802_231856.png 
 太鼓門横に配置されている巨石「玄蕃石」
 この岩の重量は約26トンあるとされ、玄蕃頭を務めていた石川康長が、運搬に際し不平を言った労働者のその場で斬ってしまったという逸話からこの名前がつけられています。






スポンサーサイト
基本情報
philoweb2.jpg
Philosence-フィロセンス-
事理の究極を徹底探究

「全知」となることは、知覚・認識可能な対象においてすら、思索の媒体である「言語」自身が不完全であることから完遂しえないと言えるだろう。
学問で漸近を目指すべき「真理」は、まず、言語自身で構築される知識構造そのものが不完全であることに自覚的、反省的である必要があるのかもしれない。
どのような事象に対しても童心のように懐疑を抱き、理解はしても結論は決定づけない。そんな、窮理学をやってみたい。
もっと俯瞰的な学問形態を目指して、さあ、Philosence。


開設:2011年2月
Profire
CIMG2758 (2)

Rintaro Matsunobu 
りんたろう
Yokohama   Japan23歳
物理学専攻の大学出身
Contact
E-mail
rintaro.yokohama@llive.jp

Talk
Skype・LINE・Viber・WowTalk
ID:rintaro.yokohama
SNS
facebook・Google+・twitter
mixi・Ameba・GREE・Netlog
Cyworld・新浪微博・人人网
see below

Ham Radio
Call Sign:JG1QOW
カテゴリ
最近撮影した写真
リンク
sns2.png

philosence HP philosence blog

facebook.png  google+.png

Twitter.png  mixi.png

linkedin.png  myspace.png

photolibrary.png  110903_112329.png

4Travel.png  フォト蔵

4Travel.png  フォト蔵

fotopus.png  120317_142444.png 

Ameba.png  GREE.png

shack.png  110829_i.png


other.png

110730_115736.png  JA8YCI.png

mirai.png 


ran.png

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

  【トレミー】人気ブログランキング


     link.png

readme.png
シリーズ記事
空港探訪ロゴs
RJCH/HKD 函館空港
RJFG/TNE 種子島空港-準備中-
RJFK/KOJ 鹿児島空港-準備中-
ホンダエアポート


城郭探訪ロゴs
北海道五稜郭(準備中)
北海道松前城(準備中)
神奈川県小田原城(準備中)
長野県松本城
鹿児島県赤尾木城(準備中)
これまでの訪問者数
広告
Twitter
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。