スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白変種(はくへんしゅ)

なかなか見ることのできない野生の白い鳩。
写真は2010年10月に函館市内の公園で撮影。近くには交雑したハトも(右写真)。
hato
ちなみに野生動物が白くなる現象は、一般的に知られているので「白変種」や「アルビノ」が代表的。
よくこの二つは同一の現象と思われていますが、遺伝学的にはまったく違うものだそうです。

簡単に説明すると、
 「アルビノ」は遺伝情報が欠損して白くなること、
 「白変種」は遺伝の過程で「白色」が受け継がれて白くなることを指します。

一般的に「シロハト」と言った場合の白いハトは「白変種」。ただ、確率的には低いですがアルビノでハトが白くなることもあります。
見分け方は目。アルビノの動物は目が著しく赤い場合が多いとされています。この写真のハトは通常の「白変種」のハト。

それにしても右の交雑したハト、白と灰色の混ざり具合が絶妙でシロハトより美しいですwww



スポンサーサイト

北海道の野生動物

今回は、北海道在住時に撮影した野生動物の一部を紹介。



シマリス2010年9月に函館山で撮影したシマリス。
北海道にはエゾシマリスという固有のシマリスがおり、
本州にいるチョウセンシマリスとは異なる種。

近年ペットとして持ち込まれたチョウセンシマリスが北海道でも野生化し、交雑が懸念されていますが、実態はよくわかっていないとのこと。

写真のシマリスは体形的特徴からして恐らくエゾシマリス。
本州で見るリスと言えば帰化したタイワンリスがほとんどで、シマリスも外国から持ち込まれたチョウセンシマリスのみ。

ちょっぴり嬉しい御対面でした。




サクラマス
こちらは北海道東部の斜里郡清里町を流れる斜里川で撮影した滝を遡上するサクラマス。
ここは「さくらの滝」という名前がついた景勝地で、サクラマスの遡上が見られるということで観光地にもなっています。

ただ、意外にも撮影は難しく、このときは光学3倍ズームしかできないコンパクトデジカメで撮影を試みたため、満足がいく写真が撮れるまで少々時間を要してしまいました。

因みにサクラマスは、環境省レッドリストでNT(準絶滅危惧種)に指定されており、個体数が減少しているそうです。





函館の野鳥

 函館で撮影した野鳥を紹介。
アカゲラ



この写真はエゾアカゲラのメス(推定)。2011年1月末に函館山で撮影。
アカゲラはキツツキ科の鳥。発見した時も木に穴をあけていました。
大きさは20cm前後。
ちなみにオスは後頭部が赤い色をしています。
エゾアカゲラは本州で見られる亜種アカゲラよりも肩羽の白色斑が大きい。






アオサギ
こちらはアオサギ。2009年2月6日に鮫川の土手にいたところを撮影。 
野鳥ファンなら「おっ」と思うかもしれません。
アオサギは北海道では夏鳥。冬に北海道で見かけることはめったにありません。
実はこの写真、撮影した当初、かなり珍しいのではないかということで、
某新聞社の記者の方がわざわざ複数の野鳥の研究グループの方に
写真の解析を依頼してくださいました。で、一時はゴイサギではないかとも。

結果的にはアオサギと判明。
加え、温暖化の影響か最近では冬でも飛来する事例がボチボチあるのだとか。

蛇足ですが、サギの写真識別は熟達した方でも難しいのだそうです。
とくに夏羽か冬羽かの判別。この写真はサイズ的に見にくいですが
全体的な青みが薄くなっていることを考えると冬羽といえますし、嘴の橙色になっているところを見ると夏羽らしくも見えます。
嘴と足の根元がピンク色を帯びているようにも…。とすると冬羽で婚姻色をしているんでしょうか?繁殖期は4月以降ですのであまり考えられませんが。素人の自分にはどうもさっぱりです。

とにかく謎が多いアオサギでした。

尚、アオサギの写真は別サイトにて販売しております。
販売ページ


フルーツショッピング
基本情報
philoweb2.jpg
Philosence-フィロセンス-
事理の究極を徹底探究

「全知」となることは、知覚・認識可能な対象においてすら、思索の媒体である「言語」自身が不完全であることから完遂しえないと言えるだろう。
学問で漸近を目指すべき「真理」は、まず、言語自身で構築される知識構造そのものが不完全であることに自覚的、反省的である必要があるのかもしれない。
どのような事象に対しても童心のように懐疑を抱き、理解はしても結論は決定づけない。そんな、窮理学をやってみたい。
もっと俯瞰的な学問形態を目指して、さあ、Philosence。


開設:2011年2月
Profire
CIMG2758 (2)

Rintaro Matsunobu 
りんたろう
Yokohama   Japan23歳
物理学専攻の大学出身
Contact
E-mail
rintaro.yokohama@llive.jp

Talk
Skype・LINE・Viber・WowTalk
ID:rintaro.yokohama
SNS
facebook・Google+・twitter
mixi・Ameba・GREE・Netlog
Cyworld・新浪微博・人人网
see below

Ham Radio
Call Sign:JG1QOW
カテゴリ
最近撮影した写真
リンク
sns2.png

philosence HP philosence blog

facebook.png  google+.png

Twitter.png  mixi.png

linkedin.png  myspace.png

photolibrary.png  110903_112329.png

4Travel.png  フォト蔵

4Travel.png  フォト蔵

fotopus.png  120317_142444.png 

Ameba.png  GREE.png

shack.png  110829_i.png


other.png

110730_115736.png  JA8YCI.png

mirai.png 


ran.png

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

  【トレミー】人気ブログランキング


     link.png

readme.png
シリーズ記事
空港探訪ロゴs
RJCH/HKD 函館空港
RJFG/TNE 種子島空港-準備中-
RJFK/KOJ 鹿児島空港-準備中-
ホンダエアポート


城郭探訪ロゴs
北海道五稜郭(準備中)
北海道松前城(準備中)
神奈川県小田原城(準備中)
長野県松本城
鹿児島県赤尾木城(準備中)
これまでの訪問者数
広告
Twitter
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。