スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【速報記事】京浜東北線脱線事故


本日2014年2月23日未明、神奈川県川崎市のJR川崎駅構内において、京浜東北線の回送車と工事用作業車が接触、京浜東北線E233系ウラ177編の10号車(クハE233-1277)、9号車(サハE233-1277)が脱線・横転するという事故が起きました。

偶然、事故現場から10分圏内の場所に用事があり、事故の様子を写真に収めることができたので、速報記事として写真を掲載します。(※特記を除き、写真は全て2014年2月23日午前 JR川崎駅付近にて撮影)

E233-1077①
▲脱線・横転した京浜東北線ウラ177編成の10号車、クハE233-1077。工事用車両との接触でスカート部分が外れて無くなっている。

E233-1277②
▲同ウラ177編成の9号車、サハE233-1277。10号車ほどではないがこの車両も大きく傾き脱線。国土交通省運輸安全委員会の調査官が状況を確認しているものと思われる。

E233-1277③
▲おなじく9号車のサハE233-1277を反対側の川崎駅西口方面から撮影。9号車が大きく傾き脱線しているのに対し、8号車(画面右側)のモハE233-1277はまったく脱線していない。手前の歩道は報道のみが立ち入りを許された。


E233-1277①
▲左から8号車、9号車、10号車(先頭)。9号車の手前にある紫色の小さな車体が、今回、京浜東北線が衝突した「工事用車両」。正式には「軌陸運搬機」といい、「ヤドカリクレーン」とよばれる小さなクレーンを線路上で展開できる装置で、線路上を自走できる。自重15トン。写真では見えにくいが、紫色の台車の上にあるオレンジ色の部分が「ヤドカリクレーン」。

E233-1077②
▲車体正面の随所に見られるオレンジ色の汚れは「ヤドカリクレーン」の表面の塗装が衝突時に付着したものと思われる。運転台の窓ガラスは、運転士救出時に四角くカットされた。

E233-1077③
▲西口方面から見た10号車先頭部分
ウラ177①
▲川崎駅ホーム上から。「ヤドカリクレーン」が見える。

ウラ175①
▲事故編成(ウラ177編成)の一ヶ月後にJR東日本に納入されたウラ175編成。当該編成は2009年11月に納入され、事故編成は2009年10月に納入されている。写真の編成は新潟県のJR東日本新津車両製作所で製造されているが、事故編成は川崎重工製。E233系は新津、川崎重工、東急車輛の三社で製造されているが、川崎重工製のみ連結部の車体外壁「妻面」にひだ状の「ビート」があり事故車両でもその様子が確認できる。2012年5月撮影

ウラ177②
▲事故編成(ウラ177編成)全景。車両最後尾は川崎駅のホームからまだ出ていない場所にある。



スポンサーサイト

Philosence ホームページ版

前々から取り組みたかったホームページの作成ですが、遂に作ってしまいました…。

とはいっても
・ブログ記事の辞書的掲載
・撮影写真、動画、録音音声のアーカイブ形式での公開

を目的としているので、今までブログや複数のSNSで公開していたデータを集約して見やすくしただけのページです。
現段階においては写真のページしか整備しておりません。また写真だけでも量がかなりあるので、ゆっくり整備していく予定です。

いまのところ、画像、動画、音声情報以外、ブログを飛び越してホームページに先行公開することはありません。


111016_164614.png
 ▲ホーム画面(暫定)




写真には、「撮影した地域」というのが必ず存在していて、分からないとすればそれは移動中に撮影した写真。ということで「地域」と「交通」に分類して写真を掲載しています。

111016_164723.png
 ▲青文字の所は現在公開中、黒文字の場所は公開予定中です。




▼スライドショー形式で写真を閲覧できます。記録写真として、撮影した写真は全て保存しているので、手ぶれやピンボケも多く含まれています

111016_164803.png



学校関係者などの知り合い範囲で写真を公開する「private」もつくりました。貯蔵先である「フォト蔵」の限定公開設定が、リンクを貼るとたどり着けてしまう可能性があるので、ホームページにパスワード入力欄を設置。安全性確保のため指定アカウントにログインしないと見れないようにするかどうかも検討中です。
まだまだ実験段階なので何もアップしておりませんが、アップをし次第、個別にお知らせします。

111016_165405.png





▼あちこちで編集中の箇所が散見されますがとりあえずリンクを張りました…

バナー

定期報告

ブログを開設して約二ヶ月となりました。
アクセス数等、先月に引き続き公開いたします
logo2
2011年4月9日現在
累計
 累計アクセス数  :3420回
 累計訪問者数    :1345名


実は3月にアクセス数が相当急増いたしました。
これは3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震の際、横浜の被災状況の写真を掲載させていただいたところ、47全都道府県、北米やヨーロッパを中心に世界5カ国からアクセスを頂き、しばらくの間「15分毎に1アクセス」という状態が続いていたための結果です。多くのアクセスを頂いたことを感謝いたしますと同時に、震災によって被災された方々の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

外国からの複数のアクセスを受けて、このたびページ自動翻訳(google翻訳)を右欄に設置させていただきました。
また、当ブログの広告欄は当面の間、日本赤十字社の東日本大震災募金ページのリンクとさせていただきます。


さて、1ヶ月半の間毎日更新されていた記事が、二週間余り更新が止まっておりました。複数の方から「生存確認」(笑)をされましたが、4月からの大学生活に向けての準備のために(←言い訳)止めてしまいました・・・。
毎日記事を確認して頂いてる方々には大変申し訳なく思います。

大学が始まりましたので、これまでの毎日更新の体制を週3回更新体制と致します。
今後は毎週、日曜日、水曜日、金曜日の午前0時に更新いたします。
今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。

義捐金Ⅱ

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

ブログリンクのお知らせ

このたび、友人の運営するブログ、「騾馬の巻」とリンクいたしましたのでお知らせいたします。
リンク 
ラマ(あるいはリャマ)という動物は有名ですが、ラバ(騾馬)という動物はあまり知られていません。
ラバはロバとウマの交雑種で、見た目は馬とほとんど遜色がないのだとか。
私自身ラバという動物は見たことがない上、日本の動物園ではラマが主流でなかなか見ることが出来ません。
中国では農村地帯で飼育されている他、動物園でも見ることができるそうです。
因みに漢語では「騾」一字でラバを示し、「馬」は日本でつけられました。これは驢馬(ロバ)についても同じです。

ブログの名称の「騾馬(ラバ)」ですが、これは管理者である友人の愛称「らばさん」からきているものだと思われます。
主に本の紹介や自身の体験など、楽しく綴られたブログですww

自身のブログに比べるとこちらのブログはきちんと「ブログ」の体裁になっております。
右欄の「リンク」に追加いたしましたので、是非ご覧ください。
4月からは「医学生」としての体験記事もアップされるのではないかと私も期待しております!

義捐金Ⅱ 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村

不定期更新のお知らせ

東北地方太平洋沖地震におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。一日も早く普段の生活に戻れますよう、皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。


当ブログ「Philosence」はこれまで毎日記事更新を行って参りましたが、

・2011年3月13日に東京電力より発表された「計画停電」に伴う更新環境への影響
・短期アクセス集中に伴うシステム障害の影響

により、4月までの期間、定期的な記事更新が困難となる可能性が高いことをお知らせ申し上げます。
定期アクセスを頂いている方々にご迷惑をおかけすることをお詫び申し上げます。

また、本ブログでは地震発生時より横浜の被災状況について写真を掲載し、現在まで述べ200以上のアクセスを頂きました。
今後は、特別な状況の変化がない限り、一般的な記事投稿に戻す予定でおります。

義捐金


基本情報
philoweb2.jpg
Philosence-フィロセンス-
事理の究極を徹底探究

「全知」となることは、知覚・認識可能な対象においてすら、思索の媒体である「言語」自身が不完全であることから完遂しえないと言えるだろう。
学問で漸近を目指すべき「真理」は、まず、言語自身で構築される知識構造そのものが不完全であることに自覚的、反省的である必要があるのかもしれない。
どのような事象に対しても童心のように懐疑を抱き、理解はしても結論は決定づけない。そんな、窮理学をやってみたい。
もっと俯瞰的な学問形態を目指して、さあ、Philosence。


開設:2011年2月
Profire
CIMG2758 (2)

Rintaro Matsunobu 
りんたろう
Yokohama   Japan23歳
物理学専攻の大学出身
Contact
E-mail
rintaro.yokohama@llive.jp

Talk
Skype・LINE・Viber・WowTalk
ID:rintaro.yokohama
SNS
facebook・Google+・twitter
mixi・Ameba・GREE・Netlog
Cyworld・新浪微博・人人网
see below

Ham Radio
Call Sign:JG1QOW
カテゴリ
最近撮影した写真
リンク
sns2.png

philosence HP philosence blog

facebook.png  google+.png

Twitter.png  mixi.png

linkedin.png  myspace.png

photolibrary.png  110903_112329.png

4Travel.png  フォト蔵

4Travel.png  フォト蔵

fotopus.png  120317_142444.png 

Ameba.png  GREE.png

shack.png  110829_i.png


other.png

110730_115736.png  JA8YCI.png

mirai.png 


ran.png

にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ  ブログランキング・にほんブログ村へ

  【トレミー】人気ブログランキング


     link.png

readme.png
シリーズ記事
空港探訪ロゴs
RJCH/HKD 函館空港
RJFG/TNE 種子島空港-準備中-
RJFK/KOJ 鹿児島空港-準備中-
ホンダエアポート


城郭探訪ロゴs
北海道五稜郭(準備中)
北海道松前城(準備中)
神奈川県小田原城(準備中)
長野県松本城
鹿児島県赤尾木城(準備中)
これまでの訪問者数
広告
Twitter
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。